Cambly(キャンブリー)を選んだ理由!

Cambly トップページ

私がオンライン英会話と出会ったのはもう15年以上前2005年頃だったと思いますが、当時オンライン英会話と呼べるシステムで運用されていたスクールはほんの数社のみでした。

現状では100社以上のオンライン英会話スクールが運営されているようですが、どのスクールも私が最初に出会った頃のものと比較すると、カリキュラムやレッスン方法、予約システムなどどれもかなり進化してきています。

当時は「オンライン英会話」というスタイルが将来発展していくだろうとは思っていましたが、ここまで数多くの業者がひしめき合う状況になるとは想像も出来ませんでした!

私のオンライン英会話歴としては、15年ほど前から断続的にですが受講し続けていますのでかなり長いと言えますが、会話レベルとしては簡単な日常会話がなんとか出来るといったレベルでしょうか。

Cambly(キャンブリー)を最初に知ったのは2年ほど前になりますが、最初は受講料がちょっと高めかなと思い、他の激安スクール(フィリピン人講師)を利用していましたが、発音や教え方などがなんとなく物足りなくなり、どうせ習うならネイティブスピーカーから習いたいと思いネイティブ講師のスクールをいろいろ調べ、最終的にCamblyが一番良いと思い約1年半ほどレッスンを受けています。

Camblyがスゴイと思った点!

私自身がCambly(キャンブリー)のレッスンを初めて受講した際、”これはスゴイ!”と思った点をいくつかご紹介します。

レッスン録画機能

レッスン自動録画機能

Camblyを利用する前は他の激安オンライン英会話を利用していましたが、ほとんどのスクールがレッスン用ソフトとしてSkype(スカイプ)を使用していましたので、レッスン終了後に復習をしようと思ってもメモなどを取っていなければ、記憶に頼るしかありませんでした!

なので、数年前からはレッスン自体を録画するために Bandicam というソフトを利用してレッスンを録画しておき、レッスン終了後に何度も見返して復習をしていました。

ところがCamblyの場合は、何もしなくても自動的に全てのレッスンを録画し保存してもらえるのです!

この録画されたものは、レッスン終了後に何度も繰り返し見ることはもちろん、ダウンロードして自分のパソコン内に保存したり、Cambly内に保存しておきたくない人は録画を削除することも可能です。

更に、レッスン時チャットメッセージについてもレッスン後に確認する事も出来るんです!

メッセージ翻訳機能

メッセージ翻訳機能1

 ↓

メッセージ翻訳機能2

Camblyのレッスンルームでは、レッスン中に講師との間でメッセージをやり取りすることも可能です。

チャットメッセージのやり取りであればSkypeでも可能ですが、Camblyのスゴイところは、講師から送られてきたメッセージを理解することが出来ない場合、そのメッセージをGoogle翻訳等にコピペして調べなくても、上記のようにメッセージの横に表示されているアイコンをクリックするだけで日本語に翻訳してくれます。

その逆に、講師へメッセージを送りたいが英文が思いつかない場合は、日本語のままでメッセージを送れば、講師側でこの翻訳機能を使ってこちらが言いたいことを理解してくれるという訳です。

激安オンライン英会話スクールでレッスンを受講する際、こちらから言いたいことが英語で言えず、いちいちGoogle翻訳を使って訳してからその文章を講師へ伝える・・・といった事が何度もありました。

1レッスンが25分といったレッスンでは、たかが数十秒の時間であってももったいありませんからね。

その点、Camblyの場合はそのようなストレスが一切ありません!

「相手の講師に伝えたい英文が出てこない→日本語でチャットメッセージを送る→講師が翻訳機能を使ってこちらの言いたいことを理解してくれる」

その他にも講師を選ぶ際にいろいろな項目を指定して自分の目的に合った講師を探せるなど、いろいろ便利な機能もありますのでぜひ無料体験で試して頂ければと思います。

Camblyでレッスンを受講する際の機能については以下のページでも詳しく解説していますので、ご覧になって見て下さい。

Cambly (キャンブリー) の無料体験を受けてみた感想

Camblyの活用方法!

待機中の講師陣

Camblyの一番の特徴としては何と言っても「いつでも予約なしでネイティブ講師のレッスンを受けられる」という事ではないでしょうか。(予約しての受講も勿論可能です)

Camblyのトップページで「待機中の講師」のところに表示されている講師は、現在オンライン中でいつでもレッスン可能な講師です。

レッスンを受けたい講師の枠内にある「電話する」ボタンをクリックすると、数十秒以内で講師と繋がりますので、そのままレッスン開始となります。

なお、講師の写真の左下に表示されている緑色の小さな四角は、その講師が現在レッスン可能であることを表しています。

仕事や勉強の合間など空いた時間にすぐにレッスンを受けたいという方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

なおパソコンでCamblyのレッスンを受講する場合は、Microsoft Edge、Safari、Firefox などのブラウザは動作保証外となっていますので、必ず Google Chrome を利用してくださいね。

以下の動画ではCamblyの簡単な使い方について解説されていますので、参考にして下さい。

Camblyの料金体系が心配な方へ!

Camblyの料金システム

Camblyの受講料金は、以下を設定することで決まります。

・1日あたり何分受講するか?(15分、30分、60分の中から選ぶ)

・週あたり何日受講するか?(1日、3日、5日、7日の中から選ぶ)

・更新プランを1ヶ月、3ヵ月、12ヵ月の中から選ぶ。
 (通常3ヶ月プランは15%割引、12ヵ月プランは35%割引あり)
*複数月プランは一括支払いのため注意が必要です!

なお、他のフィリピン人講師を使った激安オンライン英会話の場合、1レッスン25分間のレッスンを毎日受講した場合で1ヶ月あたり6,000円前後といったところもありますので、それに近い設定(1日あたり30分、週7日、毎月更新プラン)でCamblyのの料金を調べてみると、月額28,990円(2021年3月4日調べ)と激安スクールと比較するとかなり高額な金額となりました。

但し、他の類似したシステムのスクールを調べたところ、基本料金は月あたり6,000円だったとしても、ネイティブ講師を指名するとそのたびに追加で1,000円が必要となりますので、総額としては36,000円となりますので、全てネイティブ講師で受講した場合で比較するとCamblyの方が割安となる事が分かりました。

Camblyの料金体系の詳細については、以下の記事(作成日の違いで料金が若干異なります)で詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

→  Cambly (キャンブリー) の概要と料金体系

私の場合は、1日あたり15分間、週3日あれば十分なので、その場合の料金としては12ヵ月プランで月額5,714円となりますから、毎回教師資格を持ったアメリカ人講師やイギリス人講師からレッスンを受けられるので、まずまずかなと思っています。

今後もCamblyの受講記録を当ブログへ掲載していく事で、自分自身へのモティベーションアップに繋がればと思っています。