今までと同じ方法でこの先何年学習しても英語を話せるようにならない!

学生時代いつも満点に近い成績だった私が、就職直後に経験した海外生活の中で英会話がほとんど出来ないことを思い知らされてから20年以上この問題について考えてきました。

日本人の場合、大学を卒業した人で合計10年間も英語を習っているのに、日常会話レベルでさえも満足に英語を話せる人がほとんどいない!という事がよく話題に上りますよね?

日本人は、生活水準・教育水準などどれをとっても世界最高水準であるにも関わらず、英会話に関しては世界最低のレベルであると言われています。

この原因については、多くの有識者といわれる人達が様々な理由を挙げていますが、一つだけはっきり言えることは、これまでと全く同じ方法でこれから先何年英語を勉強したとしても、ほとんどの日本人は英語を話せるようにはならない(これまでがそうであったように、という事ではないでしょうか?

当サイトは、現在一般的に行なわれている英語の学習方法を根本から否定又は見直し、高卒程度の学力を持つ一般的な日本人がいかに短期間で日常的な英会話をマスターする事が出来るかという事に的を絞り、そのための学習方法を確立する事を目標として立ち上げたサイトです。

 

当サイト内の人気記事

続けられる勉強法こそ最高の勉強法!

無数とも言えるほど存在する学習方法の中で、いったいどのような学習方法を利用すれば英会話を効率的にマスターすることが出来るのでしょうか?

口に出す練習の具体的な練習方法!

英会話を習得する上で最も重要である 「英語を口に出して練習する!」 の具体的な練習方法について理解しておきましょう。

 

 

日本人が英会話をマスターする事が出来ない本当の理由とは?!

外国人のお相撲さんがインタビューなどを受けているところを時々テレビで見る事がありますが、外国人のお相撲さんて結構上手に日本語を話していると思いませんか?

相撲部屋に入った外国人力士が最高の日本語教育を受けているはずはないでしょうし、なぜそんなに上手く日本語を話す事が出来るのでしょうか?

ところが、日本のプロ野球に助っ人としてやって来るアメリカの大リーグ出身のプレーヤーを見てみるとどうでしょう? 数年間日本にいる選手でも、そのほとんどの人がインタビューを受けるときは通訳を使っていると思いませんか?

外国人力士と大リーガー出身の野球選手とでは、なぜこのような違いが出てくるのでしょうか?

実はこのあたりに日本人がなかなか英会話をマスターする事が出来ない本当の理由が隠されているのではないかと考えています。

 

英会話を独学でマスターすることは可能か?!

あなたは今、英会話を習得する為にどのような方法で学習していますか?

英会話スクールへ通っている人、テレビやラジオ講座などで勉強している人、テキストなどを買ってきて独学で勉強している人、中には海外へ語学留学して英会話をマスターしようとしている人もいると思います。

では、英会話を独学でマスターすることは可能なのでしょうか?

その人の時間的な制約やモチベーションの違いなどで一概には言えないと思いますが、英会話を独学で習得するのは十分可能である と考えています。

その証拠に、英会話スクールへ通っている人達が全て英会話をマスターしているでしょうか?

逆に、英会話スクールへ通ったこともない、海外へは留学どころか全く行ったことがない人でも、英会話を独学で習得している人が実際に数多くいらっしゃる事も事実です。

英会話を習得する為には、高額な授業料を支払って英会話スクールへ通う必要も、ましてや海外へ語学留学する必要もなく、十分独学で習得する事は可能だという事です。

但し、英会話スクールや語学留学を全て否定するつもりはありませんので(念のため)。

要は何を使って英会話を学習するかではなく、学習のやり方そのものによって、英会話を習得できるかどうかが決まってくる のではないでしょうか?

当サイトは、英会話を独学で習得するための学習方法について提案し、一人でも多くの日本人が日常会話レベルの英会話を独学で習得できるようにすることを目標として作成しています。