「skype webカメラは現在別のアプリケーションで使用されています」エラー

ストアアプリ版Skypeの基本設定におけるビデオテストの際、「skype webカメラは現在別のアプリケーションで使用されています」というメッセージが表示され、ビデオ画像が表示されなかった場合は、以下の「Skypeのリセット」を試してみてください。

 

*この不具合は、Windows10のパソコンにストアアプリ版のSkype (Ver. 12.1815) をインストールした際に発生した不具合です。(固有の不具合の可能性あり)

 

スタート」→「設定(歯車アイコン)」をクリックします。

WEBカメラトラブル対処法1

 

以下の画面で、「アプリ」をクリックします。

WEBカメラトラブル対処法2

 

次の画面で、「アプリと機能」メニューから「Skype」を探してクリックします。

WEBカメラトラブル対処法3

 

以下の「詳細オプション」をクリックします。

WEBカメラトラブル対処法4

 

以下の画面を下の方へスクロールし、「リセット」をクリックします。

WEBカメラトラブル対処法5

 

以下の確認画面が表示されたら、再度「リセット」をクリックします。

WEBカメラトラブル対処法6

 

リセットが完了すると、Skypeが自動的に閉じられますので、再度Skypeを起動します。

 

Skype起動時に以下の確認メッセージが表示されたら、「はい」をクリックします。

WEBカメラトラブル対処法7

 

次の確認メッセージも「はい」をクリックします。

WEBカメラトラブル対処法8

 

次の確認メッセージでは「いいえ」をクリックします。

WEBカメラトラブル対処法9

 

これで不具合症状が改善されるはずですので、Skypeが起動したら再度「ビデオのテスト」を行ってみて下さい。

 

なお上記のSkypeのリセットを行っても改善されない場合は、Windows10パソコンとストアアプリ版Skype (Ver. 12.1815)の組合せによる不具合の可能性が考えられますので、ストアアプリ版のSkype (Ver. 12.1815) を一旦アンインストール後、従来のデスクトップ版Skype (Ver. 8.25) をインストールして再度状況を確認してみて下さい。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*