オンライン英会話QQEnglishを受講するにあたってどのコースを受講するか検討してみました

カリキュラム

無料体験レッスンにおいて、講師からは以下の二つのコースが良いのではないかと勧められたのですが、私自身型通りのテキストを使ったレッスンが嫌いなため、QQEnglishで行っているコースにどんなものがあるのか確認し、今後どのコースで受講するかを決めたいと思います。

 

体験レッスン時に講師から勧められたコース:

or Grammar: QQ Basic 2

For Conversation: Topic Conversation for Beginners

 

オンライン英会話QQEnglishで受講可能な全コース

まずはQQEnglishが行っている全てのコースをリストアップしてみると、以下のようになります。

・カランメソッド(LEVEL 3以上)

・R.E.M.S.(LEVEL 3以上)

・QQE Basics(LEVEL 1~5)

・TOEIC 目指せ!ハイスコアラー(LEVEL 4以上)

・IELTS Speaking 対策(LEVEL 4以上)

・Global Business Skills(LEVEL 4以上)

・ビジネスイングリッシュ(LEVEL 4以上)

・トピックカンバセーション(LEVEL 1以上)

・News Alert(LEVEL 5以上)

・日常英会話(LEVEL 3~5)

・ボキャブラリービルダー初級(LEVEL 2~3)

・ボキャブラリービルダー中級(LEVEL 3~4)

・Welcome Aboard(LEVEL 3~5)

・使える!トラベル英会話(LEVEL 1~3)

・発音クラス(推奨レベルなし)

・O-MO-TE-NA-SHI 英会話入門編(LEVEL 1~3)

・O-MO-TE-NA-SHI 英会話上級編(LEVEL 3以上)

・英検 面接対策(LEVEL 3以上)

 

*印のコースはポイント加算(一律25ポイント)対象コース

( )内は推奨レベル

 

上記のようにたくさんのコースがあって迷ってしまいそうですが、体験レッスンでの私のレベル判定は「LEVEL 2」だったので、受講可能なコースとしては以下の6つになります。

 

・QQE Basics(LEVEL 1~5)

・トピックカンバセーション(LEVEL 1以上)

・ボキャブラリービルダー初級(LEVEL 1~2)

・使える!トラベル英会話(LEVEL 1~3)

・発音クラス(推奨レベルなし)

・O-MO-TE-NA-SHI 英会話入門編(LEVEL 1~3)

 

「レベル判定結果にはあまりこだわる必要はない」と体験レッスン時の講師が言っていたので、希望すれば他のコースも受講できるのかもしれませんが、私の場合は特に語彙力が乏しいので、この中からまずは「ボキャブラリービルダー初級」あたりから始めてみたいと思います。

 

なお、この「ボキャブラリービルダー初級」コースのテキストの内容を確認しようと思い、スクールのテキストダウンロードページを見てみると、「レッスンの開始時に教師からテキストが送られるカリキュラム」という事でダウンロードする事が出来なくなっていました。

ボキャブラリービルダー初級用テキスト

 

テキストの内容が前もって確認出来ないのはちょっと不安ですが、とりあえず入校後1回目のレッスンは、「ボキャブラリービルダー初級」コースで予約してみたいと思います。

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*