オンライン英会話QQEnglish Prairie講師 フリートーク

Prairie講師

今日は、「dotproperty」というフィリピンの賃貸物件サイトを見ながら、書かれている内容の見方などについて教えて頂きました。

 

 

【本日のオンライン英会話QQEnglishの講師 Prairieの紹介ビデオ】

 

本日のレッスン内容

以前のレッスンで、海外移住を検討している私の友人からの頼みで、レッスンの中でフィリピンの事をいろいろ質問したことがあったのですが、今回は私自身が知りたいフィリピンの情報の一つ「賃貸物件」について、フィリピンのサイトを見ながらいろいろと教えて頂きました。

 

近い将来フィリピンに住む(日本が寒い季節だけ)という夢があるので、少しずついろいろと調べようかと思っていたのですが、考えてみればフィリピン人から英語を習っているわけで、フィリピン情報収集と英語のスキルアップを同時に行えれば一石二鳥です。

 

というわけで、今後はフィリピン情報を入手するためにオンライン英会話のレッスンを利用するという事で受講を続けていければと思います。

 

どのコースをどのように習うのかいろいろと迷ってばかりですが、当面はこのやり方でやってみようと思います。

 

ただ、知りたいことを質問して、その答えを何となく理解しても英語のスキルアップにはならないと思いますので、以下のスタイルは常に維持しておきたいと思います。

 

1.こちらが準備した質問内容(英語を作文したもの)で質問する。

 

2.質問のセンテンス自体が間違っていたら、それを訂正してスカイプにタイプし、読み方や発音の練習をする。

 

3.レッスンで習ったフレーズやセンテンスを単語帳に登録し、学習する。

 

今回レッスンに使用して頂いたのは以下のサイトです。

dodproperty

 

上のページは、「賃貸物件コンドミニアム2ベッドルーム」の条件で検索した時の一番安い方の物件の一つです。

 

このページでまず最初に質問したのは、ページの最初の方に「Rent: ₱ 2,500 / month」と書いてあって「1ヶ月の家賃が約5,000円」というのはとても信じられませんが、そのあたりは次回質問するとして、同じページの下の方には以下の記述があります。

 

DAILY RATE : PHP 2,500.00 (MINIMUM 4 DAYS)

 

1ヶ月の家賃が約5,000円で、1日あたり約5,000円というのはどういう意味かという事を説明して頂きました。

 

なんとなくそんな感じかなというのはありましたが、Prairie講師の説明によると、

 

You have to pay 2,500 pesos per day.

You have to stay more than 4 days.

Each day cost is 2,500.

 

という事は、4日間滞在した場合は、

2,500 pesos × 4 = 10,000 pesos.

を支払う必要があるという事ですね。

 

つまり、4日以上の短期間(1週間や10日など)の滞在の場合は、1日あたり2,500ペソの料金が適用されるが、半年や1年契約などの場合は、1ヶ月あたり2,500ペソの家賃となるという事のようです。

 

まあ似たようなシステムは日本にもありますよね。

 

それにしても長期滞在であっても1ヶ月2,500ペソ(約5,000円)の家賃は安すぎますよね? このあたりは、次回以降確認していきたいと思います。

 

次に「2 Bedroom Condo」と書かれているのは、

・部屋数は関係なく、ベッドが二つ付いてるよ 又は

・2 Bedroom=二部屋あり

のどちらの意味か? という事を確認しました。(おそらく後者の意味だと思いますが念のため)

 

Prairie講師の答えは、やはり「2 Bedroom=二部屋」の意味だという事です。

 

最後に、「Condominium」と「Apartment」の違いについて尋ねました。

 

Prairie講師の答えは、以下の通りでした。

Condominiumは、その全体の管理は一組織が行うが、個々の部屋はそれぞれ別々のオーナーが所有しているもの

Apartmentは、建物全体を一人のオーナーが所有・管理しているもの

 

最後に世界最大級の宿泊予約サイト「Airbnb」を教えてもらいました。

 

*Prairie講師に関してですが、常に笑顔が絶えないちょっと知的な雰囲気を感じさせる講師でした。 時々早口になるところがありました。

スカイプ画面

 

本日のレッスンの感想・まとめ

QQEnglishでは、レッスンの予約をする際、カリキュラムを指定する必要がありますが、今日のレッスンのように、こちらから頼めばどのような内容であっても、やって頂けるようです。

 

私自身もそうですが、英語を学習する目的がはっきりしている場合は、より早くその目的や目標を達成出来るように、用意されているカリキュラムにはこだわらず、生徒側が主導権をもってオンライン英会話の講師を上手く利用するくらいのつもりでやったほうが、よりモチベーションを維持出来るのではないかと思いました。

 

次回からも引き続きフィリピン セブについての情報を集めながら、その際に必要なセンテンスやフレーズを覚え、会話の中で何度も繰り返し使う事で身に付けていければと思います。

 

Prairie 講師の予約状況について

以下は先日(2019年6月23日)10:30頃に確認したPrairie 講師の予約状況です。

クラスをオープンしている時間帯は7:00~16:00で、二日後以降の予約であればほぼ取れそうですね。

レッスンスケジュール

 

Prairie 講師の過去の評価は、最高評価の5つ星が多いようです。

 

オンライン英会話QQEnglishのホームページはこちら

 → https://www.qqeng.com/

 

4レッスンプレゼントキャンペーンの詳細はこちら

 → https://www.qqeng.com/campaign/12lessons/

 

QQEnglishに対する口コミは以下のサイトからもご覧頂けます。

 → QQEnglish|オンライン英会話スクール比較サイト

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*