Windows 10 でOSのバージョンを確認する方法?(初心者向け)

バージョン情報

本日、Windows Update の画面を開いてみると、「Windowsの次のバージョンが利用可能になりました。」という表示が出ていました!いつものセキュリティ更新プログラムや累積更新プログラムではなく、OSそのもののアップデートのようです。ところで今現在のOSのバージョンって何?

 

という事で、Windows 10 でOSのバージョンを確認する方法について初心者向けに易しくご紹介します。

 

まずは画面左下のスタートボタンをクリックし、「設定(歯車アイコン)」をクリックします。

OSバージョンチェック手順1

 

以下の画面が開いたら、「システム」をクリックします。

OSバージョンチェック手順2

 

下の画面で、左側のメニューエリアを下の方へスクロールしていきます。

OSバージョンチェック手順3

 

左側のメニューから「バージョン情報」をクリックし、今度は右側のエリアを下の方へスクロールしていきます。

OSバージョンチェック手順4

 

すると、以下のように「Windows の仕様」ところに「バージョン」が表示されています。

以下の場合は、「バージョン 1809」となります。

OSバージョンチェック手順5

 

Windows 10 でOSのバージョンを確認する手順はたったのこれだけですが、初心者にとってはこれを調べるだけでも結構大変なものですよね? 私も以前はそうでした。

 

ネット上で調べればすぐに分かる事ですが、今回はパソコン初心者の方でもすぐに分かるように易しく紹介してみました。

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*