オンライン英会話歴10年以上の私がおすすめするスクールはこの10社!

オンライン英会話 講師

オンライン英会話を利用し始めてから早くも10年以上が経ちました。今回はこれまで私自身が実際に受講した事のあるオンライン英会話の中からおすすめできるところをピックアップしてご紹介しますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

 

現状どれくらいのオンライン英会話が存在しているのか?

オンライン英会話やスカイプ英会話と呼ばれる形態のスクールは2010年前後から急激に増え始め、徐々に大手の会社も参入してきており、現在確認出来るものだけでも100社以上もあります。

 

また、すでに閉校となったオンライン英会話スクールについては、知らない間にホームページが消滅してしまったものも含めると、120社前後にも及びます。

 

中には他のスクールと統合されたものも数社程度あるようですが、その多くが何の前ぶれもなく突然消え去ってしまったと言えるでしょう。

 

オンライン英会話が急激に増え始めてから今年で約10年が経過しましたが、現状では安易に参入してきた多くのスクールが淘汰され、ある程度以上の規模のもの、或いはしっかりとしたカリキュラムで堅実に運営されてきたスクールのみが残っているものと思われます。

 

それでも100社以上もあるオンライン英会話の中から自分に合ったところを探し当てるのは、かなり難しいですよね?

 

比較サイトやブログなどを見ると、似たようなスクールが紹介されていますが、どこもいまいち自分に合ったところが見つからない! という方も多いのではないでしょうか?

 

私自身、オンライン英会話と呼ばれるスクールが2~3社しかなかった10年以上も前からオンライン英会話を利用してきました。

 

10年以上と言っても常にレッスンを受け続けていたわけではなく、仕事上で英語が必要になった時に、数か月受講しては止め、また英語が必要になってきたら他のスクールで数か月受講してはまた止め、といった事の繰り返しで、一番長く受講したスクールでも1年間ほどだったと思います。

 

今回は私自身がこれまで実際に受講した事のあるオンライン英会話の中からおすすめの10社についてご紹介させて頂きたいと思います。

 

オンライン英会話を選ぶ際に必ずチェックしておくべきポイントは?

オンライン英会話を選ぶ際、多くの人がやっている方法の一つとして「とりあえず受講料が安いところ何ヵ所かで無料体験を受けてみれば良いところが見つかるだろう」というやり方です。

 

あなたもそうやって探していませんか?

 

たまたまあなたに合ったオンライン英会話が見つかる事もあるかも知れませんが、選ぶポイントをはっきりと決めていないと、無料体験レッスンは受けてみたものの、結局自分に合っているかどうか判断できない・・・という事になってしまうのです!

 

一旦入校してみてレッスンを受けたとしても長続きせず、結局はまた新たなスクールを探さなければならないという事になってしまうかもしれません。

 

ですのでオンライン英会話を探す際は、何をポイントにしてチェックするかという事を明確に決めておく必要があります!

 

以下の項目は、最低でもここだけはチェックしておいてほしいというポイントですので、ホームページを確認する際や無料体験レッスンを受ける際には必ずチェックしておくようにして下さい。

 

インターネット環境(自宅 or オフィス)

オフィスからのレッスン

 

語学を学ぶ上で一番大切な要素は「音が明瞭であること」です。

 

対面で話す場合はジェスチャーなどで相手の言いたいことをある程度予想できる場合もありますが、電話となるとまさに聞こえてくる音だけが頼りです。

 

つまりオンライン英会話でレッスンを受ける際、講師の声がはっきりと聞こえるかどうかというのは、一番大切なポイントであると言えます。

 

お互いの顔を見ながら楽しく英語を学びたい人や講師の口の形までしっかり見ながら発音を習得したいという人であれば、なおさらインターネットの回線状態は重要になってきます。

 

特に講師が自分の自宅からレッスンを行っている場合などは、その国や地域によってビデオ画面を消さなければ音声通話自体きちんと出来なかったり、音声のみの通話であっても雑音などのせいで聞き取りにくくなるといった事が、特に都市部から離れた地域に住んでいる講師にはよくある事です。

 

講師全員が都市部にあるオフィスに出社してレッスンを行っているスクールであっても、講師の声が一瞬聞こえなくなったり、周囲の雑音がうるさかったりという事も私自身実際に経験したことがあります。

 

オフィスからレッスンを行っているにも関わらずビデオや音声に問題がある場合は、インターネット回線上の問題というよりはパソコンや周辺機器などのスペックの低さに原因があるのではないかと思われます。

 

このインターネット環境については、レッスンを行っている講師が専用のオフィスからか自宅からかだけでなく、自宅であっても住んでいる国やエリアによっても大きく左右されますので、正しく判断するためには無料体験レッスンなどを通じて実際に講師のレッスンを受けて判断する必要があります。

 

特に自宅からレッスンを行っている場合は、家族やペットなどによる生活音や、線路や道路に面しているといったような生活環境による騒音などについても確認しておく必要があります。

 

予約の取りやすさ(講師人数)と予約システム

24時間いつでもレッスン可能」といったスクールも結構多いようですが、24時間と言っても講師のうちの誰かが24時間のうちのどこかの時間帯をカバーしているだけですから、講師が100人在籍しているスクールであっても、自分が受講したい時間帯は数人の講師しかクラスを開いておらず、いつも予約済みになっている・・・という事もありえます。

 

たしかに講師の人数が多ければ多いほど予約自体は取りやすくなると思いますが、自分がレッスンを受けたい時間帯にその中の何人が予約可能となっているかは別問題です。

 

ですのでスクールを選ぶ際は、「講師の人数が多い=予約が取りやすい」と判断するのではなく、自分がレッスンを受けたい時間帯、又は受ける事が出来る時間帯で予約状況がどうなっているのか?という事を確認しておくことが大切です。

 

さらに、予約を取る際のシステムがどうなっているかも重要です。

予約画面

 

上の画像は私も時々お世話になっている「オンライン英会話 hanaso」の予約画面ですが、予約したい日時で検索すると、予約可能な講師と時間帯が一目で分かるように表示されますので、とても重宝しています。

 

予約したい日付・時間・講師などを選ぶステップが数クリックだけで完了するシステムもあれば、中にはいちいちメールでやり取りをして最終的に予約が確定するまでメールのやり取りを何度か行わなければならないといったようなスクールもあるようです。

 

5分前まで予約OK」のスクールで、急に1時間ほど暇な時間ができたのでレッスンを予約したい場合などは、手間がかからずすぐに予約できるシステムでなければ意味ないですからね。

 

なお実際の予約状況については、会員登録後でなければ確認できないスクールもありますが、可能な限り早めに確認しておくようにしましょう。

 

講師の質(最終的には一番重要)

オンライン英会話講師

 

特に大手のスクールのホームページを見ていると、優秀な講師のみが採用され、厳しい研修を受けてきたという事で、素晴らしい講師達がレッスンをしてくれるんだろうなと思いつつ実際にレッスンを受けてみると、「なんじゃこりゃ?!」という事もたまにあります。

 

逆に、講師が数人しか在籍していないような個人営業的なスクールであっても、「なぜこんなにすごい先生がこのスクールにいるのだろう!」と驚くような素晴らしい講師に出会う事もありました。

 

つまり在籍している講師の質というのは、スクールの規模の大きさには直接関係しないという事です。

 

確かに講師の在籍人数が多い大手のスクールの場合は、素晴らしい講師と出会える確率も高くなると思いますが、規模が大きいスクールだからといって必ずしも素晴らしい講師ばかりが在籍しているとは限らないという事です!

 

また、どんなにすばらしいカリキュラムやシステムで運営されているスクールであったとしても、教えてくれる講師自身のスキルが低い場合は満足な結果は得られません!

 

つまりスクールの良し悪しというものは、最終的には講師の質(教え方に対する力量)によって決まるものと思っています。

 

但し、講師の質といっても生徒のスキルや性格などによっても受け取り方が違うと思いますので、いかに自分に合った(自分の英語力を成長させてくれる)講師に巡り合えるかという事に尽きるのではないでしょうか?

 

そのような講師が在籍しているスクールこそが、あなたにとっての最適なおすすめのスクールという事になるのだと思います!

 

カリキュラムと教材

カリキュラムについても、スクールによって大きく異なります。

 

生徒のレベルが細かく分けられ、それぞれのレベルに合わせたカリキュラムがきちんと設定され数多くの教材を使ってレッスンが行われているスクールがあるかと思えば、「生徒様のご要望に合わせてレッスンを行います」といったような適当な?スクールまで存在しています。

 

日本人が英語の学習を行う際、特に初級者の場合は「何をどのように学習すれば良いか分からない」という人が多いと思います。

 

ですので、生徒の英語レベルを把握した上でどのような学習方法が効果的かを提案してくれるスクールがベストですよね?

 

その為には、いろんなレベルの学習者に対応できる様々なカリキュラムやそれらに合わせた教材が設定されているという事が重要です。

 

また、学習目的に合わせた場面別(海外旅行での会話・電話での会話・レストランでの会話など)のカリキュラムが揃えられていれば更にありがたいですね。

 

教材については、スクールが独自に作成したものか市販教材かは問題ではなく(料金的にはかんけいありますが)、いかに生徒の英語レベルや学習目的に合わせたものを提供できるかどうかという事が重要ですので、無料体験等で十分に確認しておきましょう。

 

価格

入会金・受講料・教材費などの受講に必要な費用については、多くの人が気になるところです。

 

最近のオンライン英会話では、入学金や教材費はなしで受講料のみといったところが多いようです。

 

受講料のみの場合であっても、スクールによって25分間あたり100円台~3,000円台あたりまで実に様々です。

 

受講料の差が出る大きな要因の一つとしては、講師がフィリピン人であるか欧米を中心とするネイティブであるかの違いによるものです。

 

フィリピン人の訛りを気にする人もいるようですが、私の経験ではたまに訛りが気になる講師もいますが、多くはアメリカ英語の発音に近いと思います。

 

ネイティブ講師の場合、発音については勿論ネイティブですが、「ネイティブ=教え方が上手い」という事はありえません!

 

日本人は欧米人に対してコンプレックスからなのか分かりませんが、何かしらの憧れのようなものが昔からあるのではないでしょうか?

 

しかし、英語の学習に関しては全く関係ありません!

 

欧米人の場合は、日本人が日本語を話すのと同じように、生まれてから何の努力もせずに自然に英語を話せるようになったわけですから、ネイティブだからと言って英語を教えるのが上手いとは言えない訳です。

 

逆にフィリピン講師の場合は、フィリピン人の母国語とは異なる英語をあれだけ身に付けているわけですから、英語を覚える過程の苦労や大変さも理解しているはずなので、そういった意味では英語を教える能力については欧米人よりも優れていると言えるかもしれませんね。

 

その他オンライン英会話を受講する際の価格の違いについては、大手の会社が運営しているから高い、個人営業だから安いという事ではなく、スクールの運営形態や採用しているシステムなど様々な要因が考えられますが、最終的にはスクールのホームページ上の情報や無料体験などを受けた結果で納得できる価格であるかどうかを判断すれば良いと思います。

 

おすすめのオンライン英会話

以下に紹介するオンライン英会話は、これまで私自身が実際に受講したことのあるオンライン英会話の中から、気持ちよくレッスンを受ける事ができ、満足出来たと言えるスクールをピックアップしたものです。

 

但しあくまでも私個人の判断ですので、以下のスクール全てがあなたにとっても良いオンライン英会話であるとは限りませんので、正式に入校を決める前には必ず無料体験レッスンを受けるなどしてあなた自身で確かめた上で最終決定して頂ければと思います。

 

*特に記載がない場合、1レッスンは25分間となります。

 

注)各項目の数字等は2019年10月現在のものです。

オンライン英会話 hanaso

オンライン英会話 hanaso

ホームページURLhttps://www.hanaso.jp/

おすすめポイント

予約可能時間が5分前までなので、急に時間が出来た時に受講できる

回数プラン(月8回・12回・16回)の場合、未受講分を2ヶ月分迄持ち越し可!
 *月8回の場合は16回分まで次月以降へ持ち越し可能!

スクールが独自に開発した反復学習システム「hanasoメソッド」の採用!

 → hanasoメソッドの詳しい内容はこちら

回線品質(自宅 or オフィス)

講師は全員自宅からレッスンを行っていますので、インターネット環境については講師によってまちまちという事になります。

私自身約1年ほどこのhanasoでレッスンを受講していましたが、回線が途中で切れたというトラブルは皆無でした。たまに少々雑音が入ることがありましたが、おおむね良好と言えます。

講師数/予約の取りやすさ

講師数:454名(フィリピン人講師)

私の場合はお気に入り講師を30人ほど登録して利用していましたが、希望の時間帯で90%以上の確率で予約が取れていましたので、予約に関しては心配ないと思います。

但し、人気の講師はその分早く予約が埋まりますので早めの予約が必要です!

カリキュラムと教材

以下の通り初心者から上級者まで対応できる幅広いコースと教材が用意されています。

hanaso用教材

主な料金プラン(税別

■回数プラン

プラン 受講料
(月額)
単価
(25分)
月8回プラン 4,000円 500円
月12回プラン 5,700円 475円
月16回プラン 7,200円 450円

*未受講分は2ヶ月分迄持ち越し可能!

 

■毎日プラン

プラン 受講料
(月額)
単価
(25分)
毎日25分プラン 5,980円 193円
毎日50分プラン 10,980円 177円
*単価欄は月31日受講した場合

 

■週2日プラン

プラン 受講料
(月額)
単価
(25分)
週2日25分プラン 3,800円 422円
週2日50分プラン 5,800円 645円

*単価欄は月9回受講した場合

レッスン提供時間

6:00 ~ 24:55(講師により異なる)

その他の情報

開校日 2010年 1月 26日
入会金 不要
教材費 市販教材を使用する際は購入実費
支払方法 クレジットカード決済(PayPal)
銀行口座決済(PayPal)カードなしでOK
銀行振込
レッスン
ルーム
スカイプ(無料通信アプリ)
レッスン
予約
レッスン開始時刻の5分前まで予約可能
予約可能数:
・週2日/毎日25分プランは1コマ先まで
・週2日/毎日50分、回数プランプランは
 2コマ先まで
キャンセル ・月額プランはレッスン開始時刻の
 30分前までキャンセル可能
・チケットによる受講の場合はレッスン
 開始時刻の24時間前までキャンセル可能

特記事項

このスクールは、定期的に1ヶ月程度の期間を設けて「初月半額キャンペーン」をやっているようなので、少しでも料金を抑えたい方や、とりあえず1ヶ月間だけ試してみたいという方は、このキャンペーン期間を利用されると良いと思います。

無料体験

25分間のレッスンを2回まで受講可能

hanasoの無料体験へ

イングリッシュベル英会話

イングリッシュベル英会話

ホームページURLhttps://english-bell.com/

おすすめポイント

品質保証の国際規格ISO9001認定スクール
ISO9001と聞いても馴染みのない人も多いと思いますが、スクール全般のシステムが国際規格に合致したという証明なので、かなりしっかりとした体制が整っているハズです!

無料体験時の10段階でのレベル評価や、レベルに合ったクラスを勧めてくれる事からも、その細かい配慮が伺えます。

カランメソッドの現代版ともいえるダイレクトメソッドの導入。

初級者から上級者まで20種類のクラスが提供されています。

回線品質(自宅 or オフィス)

講師は全員オフィスに出社しレッスンを提供しているため安定したインターネット環境が保たれています。(2社のプロバイダーと契約し、両社から光ファイバーの専用線が引かれており、オフィスビルには無停電装置が2機設置されています)

講師数/予約の取りやすさ

講師数:93名(フィリピン人講師)

以下は初心者向け講師で日曜日に予約可能な講師を検索した時のもので、52名が検索されましたので予約に関しては特に心配なさそうです。

レッスン予約画面

カリキュラムと教材

20種類のクラスを提供
Class1:初めて英会話クラス
Class2:日常英会話クラス
Class3:発音クラス
Class4:TOEICクラス
Class5:ビジネス英会話クラス
Class6:CNNクラス
Class7:カランクラス
Class8:フリートーククラス
Class9:DMEクラス
Class10:DME Teensクラス
Class11:DME Kidsクラス
Class12:DME Advancedクラス
Class13:DME Businessクラス
Class14:Let’s Goクラス
Class15:DME Elementaryクラス
Class16:DME Get down to Businessクラス
Class17:ボキャブラリービルディングクラス
Class18:スピークユアマインドクラス
Class19:IELTSクラス
Class20:ティーンズ英会話クラス

教材は、各クラスに対応したオリジナルテキスト又は指定の市販教材を使用

主な料金プラン(税別

■自動更新プラン

プラン 料金 レッスン
単価
月5回
プラン
3,510円 702円
月10回
プラン
5,760円 576円
月20回
プラン
8,820円 441円
月40回
プラン
16,110円 402円

*1レッスンは25分のマンツーマン
*利用期限30日間(30日毎自動決済)
*未使用分の繰り越し不可

■その都度購入プラン

プラン 料金 レッスン
単価
月5回
プラン
3,900円 780円
月10回
プラン
6,400円 640円
月20回
プラン
9,800円 490円
デイタイム
月40回プラン
15,400円 385円
いつでも
月40回プラン
17,900円 447円

*1レッスンは25分のマンツーマン
*デイタイム40回プランは
  8:00 ~ 18:00のみ受講可
*利用期限は40日間
*未使用分の繰り越し可(最大180日)

レッスン提供時間

毎日24時間(講師により異なる)

その他の情報

開校日 2008年 6月
入会金 不要
教材費 市販教材を使用する際は購入実費
支払方法 クレジットカード
又は銀行振込
レッスン
ルーム
スカイプ(無料通信アプリ)
レッスン
予約
レッスン開始時刻の5分前まで予約可能
7日先までのレッスンまで予約可能
キャンセル レッスン開始時刻の6時間前までキャンセル可能
それ以降は該当レッスン数分が消費される

無料体験

25分間のレッスンを2回まで受講可能
(1回目はレベルテスト)

イングリッシュベルの無料体験へ

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話

ホームページURL https://learning.sankei.co.jp/

おすすめポイント

産経新聞グループの産経デジタル、ヒューマンホールディングス株式会社、トランスコスモス株式会社の3社法人による共同事業のため安心感がある。

国内オンライン英会話スクールで唯一、2種類の教育ISO 認証「ISO29990:2010」及び「ISO29991:2014」を取得しているため教育システムへの期待が持てる。

小売店やレストランなどの職業別英会話コースの提供。

回線品質(自宅 or オフィス)

講師は全員自宅からレッスンを行っていますので、インターネット環境については講師の居住地域によって異なります。

私自身が受講していた期間は、回線が途中で切れる等のトラブルは皆無でした。

講師数/予約の取りやすさ

講師数:310名(フィリピン人講師)

直近の日曜日に予約可能な講師を検索した結果、149名が検索されましたので予約に関しては特に心配なさそうです。

カリキュラムと教材

・日常英会話
・ビジネス英会話
・職業別英会話
・大学入試外部検定試験対応
・学校教科書準拠
・TOEIC
・ニュースディスカッション
・GCAT
・CASEC
・フリートーク

教材は、各クラスに対応したオリジナルテキスト又は指定の市販教材を使用

主な料金プラン(税込)

プラン 受講料
(月額)
単価
(25分換算)
毎日25分
プラン
6,090円 196円
毎日50分
プラン
9,981円 161円
週末毎日50分
プラン
6,090円 218円
大学入試外部
検定試験対応
10,175円 328円

*毎日プランの単価欄は31日間受講した場合
*週末毎日プランの単価欄は14日間受講した場合

レッスン提供時間

5:00 ~ 24:55(講師により異なる)

その他の情報

開校日 2012年 10月 29日
入会金 不要
教材費 市販教材を使用する際は購入実費
支払方法 クレジットカード
PayPal
銀行振込
レッスン
ルーム
スカイプ(無料通信アプリ)
レッスン
予約
レッスン開始時刻の30分前まで予約可能
予約可能数:
・毎日25分プラン:1コマ
・毎日50分プラン:2コマ
キャンセル レッスン開始時刻の60分時間前まで受付可能

無料体験

25分間のレッスンを2回まで受講可能

産経オンライン英会話用の無料体験へ

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

ホームページURL https://nativecamp.net/

おすすめポイント

レッスン回数無制限
(1レッスン5~25分で指定可)
*24時間365日いつでも講師がリアルタイムでレッスンを提供する「今すぐレッスン」
*毎週月曜日 2:00~6:00 (日本時間) の定期メンテナンス時間は不可

Skype(スカイプ)不要
*PCでの受講時
 → 対応ブラウザ:Google Chrome又はFirefox
*スマホ等での受講時
 → 専用アプリのインストール要

7日間の無料トライアル

回線品質(自宅 or オフィス)

講師は全員自宅からレッスンを行っていますので、インターネット環境については講師の居住地域によって異なります。

私自身が受講していた期間は、回線が途中で切れる等のトラブルは皆無でした。

講師数/予約の取りやすさ

講師数:8,000名突破、世界93か国の講師
(2019年1月10日付プレスリリースより)

以下は木曜日の午後2時半頃に「今すぐレッスン可能」で検索した結果です。曜日や時間帯によっても違いますが、私にとっては文字通り「いつでもレッスン可能なスクール」でした。

今すぐレッスン可能な講師

カリキュラムと教材

以下の一例を含み14のコースが提供されています。

ネイティブキャンプの提供コース

教材は、各コースに対応したオリジナルテキスト又は指定の市販教材を使用
以下は「日常英会話初級コース」の一例です。

ネイティブキャンプ用テキスト

主な料金プラン(税込)

月額料金 レッスン回数
6,480円 無制限

1レッスン5~25分のマンツーマン
*「今すぐレッスン」は月額料金のみで
 何度でも利用可能
*「予約レッスン」は予約時にコインが別途要
 (100~500コイン)
*ネイティブ予約時は1回500コインが別途要
*カランメソッド受講時は50コイン~が別途要

レッスン提供時間

24時間365日(講師により異なる)
*毎週月曜日 2:00~6:00 (日本時間) の
 定期メンテナンス時間は不可

その他の情報

開校日 2014年 11月
入会金 不要
教材費 市販教材を使用する際は購入実費
支払方法 クレジットカード決済
*無料体験時にカード情報登録要
レッスン
ルーム
・PCでの受講時
  対応ブラウザ:Google Chrome又はFirefox
・スマホ等での受講時
 「ネイティブキャンプ」のアプリをインストール
スカイプ不要
レッスン
予約
レッスン開始時刻の10分前まで予約可能
待機中の講師がいたら今すぐレッスン可能
キャンセル レッスン開始時刻の1時間前まで
 → コイン返還あり
レッスン開始時刻の1時間未満
 → コイン返還なし

無料体験

7日間の無料体験可
*新規登録時にプレゼントされたコイン500コイン(1,000円相当)を全て消費し、追加でレッスンを予約する際は別途料金が発生

注)無料期間終了後、退会申請を行っていない場合は、自動的にプレミアムプランへ移行!

ネイティブキャンプ用バナー

エイゴックス

エイゴックス

ホームページURLhttps://eigox.jp/

おすすめポイント

ネイティブ講師のレッスンが1回350円~で受講出来る
*50ptのキャンペーン講師を利用した場合

ネイティブ講師を中心に、日本人バイリンガル講師、フィリピン人講師がバランス良く在籍

回線品質(自宅 or オフィス)

講師は全員自宅からレッスンを行っていますので、インターネット環境については講師の居住地域によって異なります。

私自身が受講していた期間は、回線が途中で切れる等のトラブルは皆無でした。

講師数/予約の取りやすさ

講師数:233名
(ネイティブ・日本人・フィリピン人)

直近の日曜日に予約可能な講師を検索した結果、91名が検索されましたので予約に関しては特に心配なさそうです。

カリキュラムと教材

日常会話編
・初級:100レッスン
・初・中級:100レッスン
・中級:100レッスン

ビジネス会話編
・初級:100レッスン
・初・中級:100レッスン
・中級:100レッスン

インターネット教材を使用したレッスン
フリートーク

教材は、無料オリジナルテキスト又は市販テキストを使用

主な料金プラン(税別

■ポイント定期プラン

プラン 月額 単価
ネイティブ
日本人
単価
フィリピン
200pt 1,980円 495円 396円
400pt 3,900円 488円 390円
800pt 7,500円 469円 375円
1,200pt 11,100円 463円 370円
5,600pt 39,200円 350円 280円

*ネイティブ、日本人講師の単価欄は
 50ptの講師で受講した場合
*フィリピン人講師の単価欄は
 40ptの講師で受講した場合
*最大6レッスンまで予約可
*ポイント有効期限:1ヶ月

 

■毎日プラン

プラン名 月額 単価
毎日プラン
(フィリピン人講師のみ)
5,800円 187円
毎日プラン
(全講師タイプ)
15,800円 510円

*単価欄は31日毎日受講した場合

レッスン提供時間

24時間(講師により異なる)

その他の情報

開校日 2012年 9月 27日
入会金 不要
教材費 市販教材を使用する際は購入実費
支払方法 クレジットカード決済
(VISA・MasterCard・JCB)
レッスン
ルーム
スカイプ(無料通信アプリ)
レッスン
予約
レッスン開始24時間前~10分前まで予約可
(講師により予約可能時間が異なる)
予約可能数:
・ポイント定期プラン:最大6レッスンまで予約可
・毎日プラン:最大1レッスン予約可
キャンセル ・ポイント定期プラン
  レッスン開始の12時間以上前:0%消費
  レッスン開始の12時間以内:50%消費
  レッスン開始の5分以内、欠席:100%消費
・毎日プラン
  レッスン開始の3時間以上前:権利を返還
  レッスン開始の3時間以内:権利消滅
  レッスン開始の5分以内、欠席:権利消滅

無料体験

25分間のレッスンを1回受講可能

エイゴックス用バナー

レアジョブ英会話

レアジョブ

ホームページURLhttps://www.rarejob.com/

おすすめポイント

4,000を超える豊富なオリジナル教材

5分前まで予約可

オンライン英会話業界で唯一の上場企業

回線品質(自宅 or オフィス)

講師は全員自宅からレッスンを行っていますので、インターネット環境については講師の居住地域によって異なります。

私自身が受講していた期間は、回線が途中で切れる等のトラブルは皆無でした。

講師数/予約の取りやすさ

講師数:5,000名(フィリピン人講師)

直近の月曜日に予約可能な講師を検索した結果、50名が検索されましたので予約に関しては特に心配なさそうですが、講師数から考えるとちょっと少ないような気もしますが?。

カリキュラムと教材

日常英会話
ビジネス英会話
ディスカッション
スモールトーク
発音

教材は、各クラスに対応したオリジナル教材
以下は日常英会話で使用する教材一覧の一部

レアジョブ用テキスト

主な料金プラン(税別

■日常英会話コース

回数 月額 レッスン
単価
月8回 4,200円 525円
毎日25分 5,800円 187円

*月8回プランは最大20回まで繰越し可

■ビジネス英会話コース

回数 月額 レッスン
単価
毎日25分 9,800円 316円

レッスン提供時間

6:00 ~ 24:55(講師により異なる)

その他の情報

開校日 2007年 10月
入会金 不要
教材費 市販教材を使用する際は購入実費
支払方法 クレジットカード支払い
(1ヶ月毎の自動継続支払い)
レッスン
ルーム
スカイプ(無料通信アプリ)
レッスン
予約
レッスン開始時刻の5分前まで予約可能
予約上限:
・月8回プラン:1レッスン
 (1日複数回、受講可能)
・25分レッスン:1レッスン
キャンセル レッスン開始時刻の30分前まで
キャンセル可能

無料体験

25分間のレッスンを2回まで受講可能

レアジョブ英会話用バナー

Bizmates ビズメイツ

Bizmates ビズメイツ

ホームページURLhttps://www.bizmates.jp/

おすすめポイント

4つのレッスンタイプ(Bizmates Program・Other Programs・Assist Lesson・Discovery)とオリジナル教材

5段階レベル・5段階ランクによるレベル評価

回線品質(自宅 or オフィス)

講師は全員自宅からレッスンを行っていますので、インターネット環境については講師の居住地域によって異なります。

私自身が受講していた期間は、回線が途中で切れる等のトラブルは皆無でした。

講師数/予約の取りやすさ

講師数:1,547名(フィリピン人講師)

直近の月曜日に予約可能な講師を検索した結果、100名以上が検索されましたので予約に関しては特に心配なさそうです。

カリキュラムと教材

4つのレッスンタイプ
・Bizmates Program
 (Bizmatesのコアプログラム)
・Other Programs
 (特定スキルにフォーカスしたもの)
・Assist Lesson
 (ビジネスに必要な直近課題をサポート)
・Discovery
 (異文化ディスカッション)

教材は、各クラスに対応したオリジナルテキスト又は指定の市販教材を使用

主な料金プラン(税別

プラン 月額 レッスン単価
(25分換算)
毎日25分 11,000円 355円
毎日50分 16,500円 266円

レッスン提供時間

5:00 ~ 24:55(講師により異なる)

その他の情報

開校日 2012年 10月
入会金 不要
教材費 不要
支払方法 クレジットカード
は銀行口座振替
レッスン
ルーム
スカイプ(無料通信アプリ)
レッスン
予約
レッスン開始時刻の5分前まで予約可能
予約上限:
・毎日25分プラン:1レッスン
・毎日50分プラン:2レッスン
キャンセル レッスン開始時刻の30分前まで
キャンセル可能

特記事項

このスクールは、定期的に1ヶ月程度の期間を設けて「初月半額キャンペーン」をやっているようなので、少しでも料金を抑えたい方や、とりあえず1ヶ月間だけ試してみたいという方は、このキャンペーン期間を利用された方が良いかもしれません。

*現在半額キャンペーン実施中! ~12/16(月)まで

無料体験

25分間のレッスンを1回受講可能

Bizmates用バナー

Kimini 学研のオンライン英会話

Kiminiオンライン英会話

ホームページURLhttps://glats.co.jp/

おすすめポイント

スクール独自のレッスンルーム使用
Skype不要

70年の教育の歴史を持つ学研のグループ企業が提供しているスクールなので、教育システムに対して期待が持てる

回線品質(自宅 or オフィス)

講師は全員セブ島のオフィスからレッスン提供

私自身が受講していた期間は、回線が途中で切れる等のトラブルは皆無でした。

講師数/予約の取りやすさ

講師数:392名(フィリピン人講師)

カリキュラムと教材

・総合コース
・絵で見てパッと英会話
・英検対策コース(全8コース)
・発音コース
・ビジネス英会話(全2コース)
・ニューストーク(全14コース)
・小学生コース(全2コース)
・中学生コース(全3コース)
・高校生コース(全2コース)
・フリートーク(全7コース)
・特訓コース(全30コース)

教材は、各クラスに対応したオリジナルテキスト又は指定の市販教材を使用

主な料金プラン(税別

プラン 月額料金 レッスン単価
(25分換算)
ライトプラン
(1日1回)*下記
2,980円 149円
スタンダードプラン
(1日1回)
5,480円 177円
ダブルプラン
(1日2回)
9,480円 153円
プレミアムプラン
(1日4回)
15,480円 125円

*ライトプランは平日の9時〜18時のみ

レッスン提供時間

6:00 ~ 23:55(講師により異なる)

その他の情報

開校日 2016年 7月
入会金 不要
教材費 市販教材を使用する際は購入実費
支払方法 クレジットカード決済
(VASA 又は MasterCard のみ)
レッスン
ルーム
スクール独自のレッスンルーム使用
(Skype不要)
レッスン
予約
レッスン開始時刻の15分前まで予約可能
キャンセル レッスン開始時刻の直前までキャンセル可能
*1日にキャンセルできる回数は5回まで

無料体験

10日間
(25分間のレッスンを毎日1回ずつ受講可)

注)無料体験期間終了後は、自動的にスタンダードプラン月々¥5,480(税込:¥6,028)が開始され、初回の引き落としが行われる!(無料体験後のスタンダードプラン以外のプランへの変更も可)

Kiminiオンライン英会話用バナー

QQEnglish

QQEnglish

ホームページURLhttps://www.qqeng.com/

おすすめポイント

自社開発の通信ツール Classroom 使用(Skypeも可)

回線品質(自宅 or オフィス)

講師は全員セブ市(ITパーク)のオフィスに出社しレッスンを提供しているため安定したインターネット環境が保たれている。(光ファイバー、オフィスビルには自家発電完備)

講師数/予約の取りやすさ

講師数:約1,300名(フィリピン人講師)

カリキュラムと教材

*印がついたものはプレミアムプランのみ可

QQE Basics
日常英会話
トラベル英会話
Topic Conversation for beginner
Topic Conversation*
カランメソッド*
カランメソッド ビジネス*
R.E.M.S.*
ビジネス英会話*
News Alert*
Welcome Aboard*
発音クラス
O-MO-TE-NA-SHI英会話(入門)
O-MO-TE-NA-SHI英会話(上級)*
ボキャブラリービルダー(初級)*
Kidsコース*
スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース

教材は、各クラスに対応したオリジナルテキスト又は指定の市販教材を使用

主な料金プラン(税別

プラン 価格 レッスン
単価
月会費プラン
(400pt)
3,685円 460円
毎日プランシンプル
(1日1レッスン)
4,980円 160円
毎日プランプレミアム
(1日1レッスン)
9,500円 306円

*シンプルとプレミアムは受講可能な
 カリキュラムが異なる
*毎日プランは、50ポイント教師のみ選択可

追加ポイント

ポイント数 価格 レッスン
単価
200pt 1,852円 463円
1,100pt 9,260円 421円
3,900pt 27,777円 356円
5,600pt 37,036円 331円

*単価欄は50ポイント教師のみ受講した場合

レッスン提供時間

24時間(講師により異なる)

その他の情報

開校日 2009年 8月
入会金 不要
教材費 不要
支払方法 クレジットカード決済(PayPal)
レッスン
ルーム
Classroom 又は スカイプ
レッスン
予約
レッスン開始時刻の15分前まで予約可能
予約可能数:
・月会費プラン:1日3コマまで
・毎日プラン:1日1コマまで
キャンセル ・ポイント利用時
  レッスン開始12時間前までは無料
  開始12時間前を過ぎた場合は50%消費
  開始1時間前を過ぎた場合は100%消費
・毎日プラン・チケット利用時
  レッスン開始1時間前までは無料
  その後のキャンセルは失効

無料体験

25分間のレッスンを2回まで受講可能

QQ English用バナー

ECCオンラインレッスン

ECCオンライン英会話

ホームページURLhttps://online.ecc.co.jp/

おすすめポイント

Skypeを使用しない独自のシステム

英語以外に中国語、韓国語、フランス語、スペイン語、イタリア語の学習も可能

ISO29990(学習サービスの国際規格)の
認証取得校

回線品質(自宅 or オフィス)

講師は全員自宅からレッスンを行っていますので、インターネット環境については講師の居住地域によって異なります。

私自身が受講していた期間は、回線が途中で切れる等のトラブルは皆無でした。

講師数/予約の取りやすさ

講師数:242名
(フィリピン・ネイティブ・日本人講師)

カリキュラムと教材

ビジネス英会話
日常・旅行英会話
資格対策(英検・TOEIC)
こども英会話

教材は、各レッスンに対応した1,630レッスン分のオリジナルテキストを使用

主な料金プラン(税込)

■フィリピン講師担当

プラン 料金 レッスン単価
受けただけプラン 990円 495円
1日1回プラン 8,866円 286円
1日2回プラン 13,640円 220円

*受けただけプランには2回分の
 レッスン料含む
 → 月3回以上受講の場合は
  1回あたり660円別途要

■フィリピン講師担当(デイタイム

プラン 料金 レッスン単価
受けただけプラン 891円 446円
1日1回プラン 7,967円 257円
1日2回プラン 12,276円 198円

*受けただけプランには2回分の
 レッスン料含む
*月~金の10:00~18:00のみ受講可

■ネイティブ・日本人講師担当

プラン 料金 レッスン単価
月2回プラン 8,360円 4,180円
月3回プラン 12,540円 4,180円
月8回プラン 31,680円 3,960円

*各プラン共、+5レッスンまで追加可能
 → 追加分は1回あたり4,180円別途要

レッスン提供時間

レッスンの開校時間帯 参照

その他の情報

開校日 2015年 4月
入会金 不要
教材費 不要
支払方法 クレジットカード決済のみ
レッスン
ルーム
独自に開発したシステム
*iOS端末利用時のみ専用アプリ要
レッスン
予約
レッスン開始時刻の5分前まで予約可能
キャンセル レッスン開始時刻の30分前までキャンセル可能

無料体験

25分間のレッスンを2回まで受講可能
(フィリピン講師のみ可)

ECCオンラインレッスン用バナー

私がおすすめするオンライン英会話 まとめ

今回おすすめのオンライン英会話として10社ご紹介させて頂きましたが、10年近く運営されているスクールや、つい数年前に開校したスクールまで様々です。

 

以前は安かろう悪かろう的なところや、可愛い女の子ばかり集めて客寄せする様なところもいくつか見受けられましたが、最近ではそのようなところは淘汰され、現在運営中のスクールに関しては、客を騙すような怪しげなところは皆無だと思っています。

 

但し、きちんと運営しているスクールだからと言って、そこでレッスンを受ければ必ず英語を話せるようになるとは限りません!

 

あなた自身が英語を習得する目的やレベル・期間などを明確にして、その目的を達成してくれそうなオンライン英会話をホームページ上の情報や無料体験レッスンを通してあなた自身が判断するしかありません!

 

ここで紹介している10社は、私にとってはとても役に立っていると言えますが、それがあなたにとっても必ず役に立つ(あなたの目的を達成してくれる)スクールとは限りません。

 

もしあなたが「100社以上もあるオンライン英会話の中からどうやって選べば良いのか全くわからない」という事であれば、ここでご紹介しているスクールの無料体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*