オンライン英会話のオススメ講師をご紹介します!

おすすめ講師

多くの人がオススメしているスクールであっても、そこに在籍している講師は実に様々です。今回は、私がこれまで受講してきた多くのスクールの100名以上の講師の中から選りすぐりのオススメ講師をご紹介したいと思います。

 

スクールのホームページを見ると、「厳しい採用基準をクリアした優秀な講師陣」、「教える能力が高い指導経験豊富な講師陣」、「採用後も定期的なトレーニング実施」などの文章が躍っていますが、そのようなスクールであっても実際にレッスンを受けてみると、何かをもぐもぐ食べながらだったり、あくびを何度も繰り返したり、全くやる気が見えないような講師なども実際に在籍しています。

 

このような最悪な講師達をスクールはなぜそのままにしておくのか?

 

その原因としては、そのこと自体を把握できていないという事もあると思いますが、雇用した国の法律によって「一度正式に雇用した人を簡単に解雇することが出来ない!」という事情もあるようです。

 

つまり日本でも同じようなものですが、「会社のお金を盗んだ」とか「暴力をふるった」など犯罪的な行為をしない限り、「レッスン中の態度が少々悪い」や「生徒への教え方があまり上手くない」といった程度で講師を解雇することが難しいという事ですね。

 

それでは早速オンライン英会話受講歴10年以上の私が、これまでレッスンを受けた全ての講師の中から本当におすすめ出来る講師のみを選んでご紹介させて頂きます。

 

オンライン英会話を利用して本気で英会話を身に付けたい人必見です!

 

オンライン英会話のオススメ講師

それではいよいよ私がこれまで受講してきた多くのスクールの100名以上の講師の中から選りすぐりのオススメ講師をご紹介したいと思います。

 

あくまで私個人としての評価ですので、その旨ご了承願います。

 

どの講師も優劣つけがたく順位などは付けられませんので、列挙している順番と講師のおすすめ度合いが関係ない事をご理解願います。(受講した全ての講師を5段階評価し最高ランク5の講師のみ掲載しています)

 

特定のスクールに集中しているように見えますが、スクールの受講期間及び講師の在籍人数が影響しているものとご理解ください。

 

また、以下の情報は2019年11月時点でのものですので、その後にスクールを移籍又は退職した講師についてはフォロー出来ていない場合もありますのでご注意願います。

 

ですので最終的な確認は、各スクールのホームページ上にて行うようにして下さい。(新しくオススメ講師を発見した場合は順次追加していく予定です)

 

Maria 講師(hanaso)

 

スクールURLhttps://www.hanaso.jp/

講師歴:約9年

講師の特徴:発音が非常に明瞭

おすすめポイント
 講師としての経験年数が長いうえに日本人生徒とのレッスンも豊富なためか、生徒のレベルに合わせてレッスンを行ってくれます。習い始めの頃、なかなか文章に出来なかった私の話を我慢強く言い終わるまで待ってくれるのはとてもありがたかったです。また、どんな疑問に対しても的確な回答を得られる講師だと思います。

クラスオープン時間帯:6:00~15:00

予約状況:スケジュールが公開されたらすぐに予約で埋まる状況

 

Amy J 講師(CAMBLY)

 

スクールURLhttps://www.cambly.com/

講師歴:不明

講師の特徴:南アフリカ ケープタウン出身

おすすめポイント
 紹介ビデオを見ても分かるように、喋り方が落ち着いていてとてもにこやかな講師です。出身は南アフリカですが、イギリス人の血を引いているということもあってか、綺麗な発音の英語という印象を受けました。特に初心者にとっては非常にオススメな講師です。

クラスオープン時間帯:20:00~23:00(土・日除く)

予約状況:常に半分くらいが予約済みの状況

 

Malta 講師(QQ English)

 

スクールURLhttps://www.qqeng.com/

講師歴:4年6ヶ月

講師の特徴:常に感じの良い対応

おすすめポイント
 講師の知らない業界であっても、きっちり調べてその業界に合った的確な表現を教えてもらえると思います。特に専門的な内容に関するコミュケーション能力を高めたい人にオススメの講師だと思います。もちろん私のような初心者に対しても上手に対応してもらえます。

クラスオープン時間帯:6:30~14:25(土曜日除く)

予約状況:1週間先までの範囲で約7割が予約済みの状況

 

Ceres 講師(hanaso)

 

スクールURLhttps://www.hanaso.jp/

講師歴:2年以上

講師の特徴:おっとりタイプ

おすすめポイント
 おっとりした性格のせいか、通常の話すスピードもゆっくりなので特に初心者の方に対してオススメの講師です。レッスン中の態度も非常に良く、とても楽しくレッスンを受ける事が出来ます。

クラスオープン時間帯:9:00~19:00(開校日少なめ)

予約状況:開校日が少ないため、スケジュールが公開されたらすぐに予約で埋まる状況

 

Cassy 講師(BigEasy)

 

スクールURLhttps://big-easy.jp/

講師歴:6ヶ月以上

講師の特徴:常ににこやか

おすすめポイント
 レッスン中は常ににこやかで、英会話習得の為のコツをいろいろと提供してくれます。また、生徒のレベルに合わせてスクールで提供できるコースや使用するテキストなどについて詳しく説明してくれます。

クラスオープン時間帯:11:00~22:55の間でオープン

予約状況:1週間先までの範囲でほぼ予約可能な状況

 

Ambide 講師(QQ English)

 

スクールURLhttps://www.qqeng.com/

講師歴:4年5ヶ月

講師の特徴:とにかく一生懸命さが分かる講師

おすすめポイント
 レッスンを行うにあたりどんなわがままな要求に対しても、いろんな方向から考えて臨機応変な提案をしてくれる引き出しの多い講師。自分だけのわがままなレッスンスタイルを構築してもらえる。

クラスオープン時間帯:6:30~15:55(土・日除く)

予約状況:1週間先までの範囲で約9割が予約済みの状況

 

R.A. 講師(hanaso)

 

スクールURLhttps://www.hanaso.jp/

講師歴:6年以上

師の特徴:数年間の看護師経験あり

おすすめポイント
 英会話習得方法に関しての持論を持っており、日本人に対して数多くのレッスンを行った経験から、日本人の苦手な部分を把握しており、的確な指導をしてもらえる。初級者・中級者にオススメの講師。

クラスオープン時間帯:この記事作成時点でクラスのオープンなし

予約状況:この記事作成時点で確認出来ず

 

Mila 講師(大人の英会話)2020/04 退職

 

スクールURLhttps://www.english-dialogclub.com/

講師歴:約2年

講師の特徴:非常に明るく常に一生懸命、聞き上手

おすすめポイント
 とにかく常に明るい講師で、いつも楽しくレッスンを受ける事が出来ています。年齢は24歳と若いですが、どんなことに対しても一生懸命に対応してくれます。レッスン時間内に収まらなかったような場合は、レッスン後に調べた内容をチャットで送ってくれることもしばしばあります。

クラスオープン時間帯:9:00~20:55の間でオープン(火・土除く)

予約状況:1週間先までの範囲で8割強が予約済みの状況

 

Kruella 講師(QQ English)

 

スクールURLhttps://www.qqeng.com/

講師歴:2年5ヶ月

講師の特徴:発音がとてもクリア、元気が良い

おすすめポイント
 レッスン中、いかなる場合でも私が何か言おうとすると、自分の話をすぐに中断してじっくり最後まで聞いてくれます。俗に言う聞き上手。

クラスオープン時間帯:6:30~15:55(土・日除く)

予約状況:1週間先までの範囲で9割強が予約済みの状況

 

Elaine 講師(hanaso)

 

スクールURLhttps://www.hanaso.jp/

講師歴:2年以上

講師の特徴:数学の教師で高校での教師歴あり

おすすめポイント
 落ち着いた喋り方で話すスピードもゆっくりなので、特に初心者にオススメの講師だと思います。

クラスオープン時間帯:この記事作成時点でクラスのオープンなし

予約状況:この記事作成時点で確認出来ず

 

どんな講師がオススメの講師と言えるのか?

オンライン英会話の講師陣

 

今回は「本当にオススメ出来る講師を教えます!」と題してこの記事を書いていますが、そもそもどのような講師であれば「オススメ講師」と言えるのでしょうか?

 

一言でいえば「生徒側の目的を達成させてくれる能力を持った講師」と言えるのではないでしょうか?

 

オンライン英会話を利用して学習している人の中には、「文法の習得の為に利用している」という人もいるかもしれませんが、多くの人は自分の英会話力を向上させると共にアウトプットの場として利用しているのではないでしょうか?

 

つまり、レッスンの中でいかに英語で話す練習が出来るかですね。

 

特にテキストを使ったレッスンで時々見かけるのは、最初から最後までほとんど喋りっぱなしという最悪の講師です!

 

講師の話しをさえぎってでもこちらの希望を伝えられる人であれば良いかもしれませんが、気の弱い人や英語でどう言えば良いか分からないような人であれば、喋りつづける講師の話しを我慢して聞き続けるしかありません。

 

英会話の上達=英語を話す量を増やす」という事をきちんと理解している講師であれば、こちらが何か言おうとした時は、自分が話すのを止めてでも生徒が喋るのをちゃんと聞いてくれるものです。

 

私も英語超初心者のころは、「あ~~~う~~~」といった事がよくありましたが、そんな時でも我慢して最後まで聞いてくれる講師だと、「上手く喋れないけどまた喋ってみよう」という気持ちを持たせてくれるものです。

 

そのような講師こそ、特に初心者にとっては「良い講師=オススメ講師」と言えるのではないでしょうか?

 

オススメ講師の見つけ方

次は、オススメの講師を見つけるための方法について、いくつか例を挙げてご紹介しておきたいと思います。

 

無料体験レッスンを利用する

多くのオンライン英会話スクールが、「1回25分間のレッスンを1~3回程度無料で体験できる」といったようなシステムを採用していますので、そのような無料体験レッスンをフルに活用して、出来る限りたくさんのスクールで毎回違う講師を選んでレッスンを受けてみましょう。

 

中には「7日間何度でも受け放題」や「毎日1回ずつ10日間」といったところまであるようです。

「7日間何度でも受け放題」のスクールはこちら

「毎日1回ずつ10日間」のスクールはこちら

 

但し、上記のようなスクールの場合は、無料期間が過ぎたら自動的に引落しが始まるところもありますので、もし正式に入校しない場合は、忘れずに退会手続きを行ってください!

 

講師の評価システムを利用する

講師の評価
(QQ English の例)

 

多くのオンライン英会話スクールが、各講師に対してその講師のレッスンを受講した生徒が直接評価するというシステムを取り入れています。

 

「10ポイント中何ポイントか?」といったものや「☆5つのうち☆何個か?」といったものなどスクールによって様々ですが、実際にレッスンを受けた生徒の生の評価ですから、信頼性は高いと思って間違いありません。

 

中には「私は厳しい先生が良い」や「優しい先生の方が好き」などの個人的な好き嫌いによって評価が分かれる場合もありますが、それでも一応の目安とする事が出来ると思います。

 

スクールによっては「レッスンの実施回数」や「予約に対するキャンセル率」などの指標を公開しているところもありますので、そのようなデータもじっくり確認した上で活用したいものです。

 

講師の予約状況から判断する

講師の予約状況
(hanaso の例)

 

スクールによっては会員登録をした後でなければ予約状況を確認出来ない所もありますが、多くのスクールはホームページ上で予約状況が確認できるようですので、それぞれの講師に対してどの程度予約が入っているかを確認するのも講師の良し悪しを判断する材料として使えます。

 

但し、「予約の多い講師=人気が高い講師」であることは間違いないと思いますが、「予約の多い講師=自分にとっての良い講師」とは限りませんので、そのあたりは判断するのが難しいかもしれません。

 

また、あまりにも人気があり過ぎていつ見ても予約がいっぱいといった講師の場合には、その講師のレッスンを受けたいと思っても、なかなか予約が取れないでは意味がありませんので、「予約が取れる程度で予約が多い講師」となるとちょっと難しいところですね。

 

どうしても一人か二人程度の講師に絞って毎回同じ講師からレッスンを受けたいという人は、「毎週何曜日と何曜日の何時から〇〇講師で」というように毎回の予約が必要ない「担任制」のスクールを選ぶのも良いかと思います。

 

なお、お気に入りの講師を見つけた場合には、多くのスクールが「お気に入り講師の登録」といったシステムを用意していますので、忘れずに登録しておくようにしましょう。

 

また、せっかくお気に入りの講師を見つけて長期間継続して受講していたのにもかかわらず、その講師がいきなり辞めてしまうという事も時々あります。

 

これは多くの場合、他のスクールからの引き抜きの可能性大です!

 

ヘッドハンティングではありませんが、優秀な人間はどこのスクールにとっても喉から手が出るほど欲しいのは当然なのですが・・・。

 

私も、お気に入りの講師がいきなりいなくなったと思ったら、別のスクールの講師になっていたということが何度かありました。

 

講師が辞める他の要因としては、オンライン英会話スクール以外の仕事で割の良い仕事が見つかった、或いはもともと英会話講師は希望の会社(又は職種)に就職するまでの腰かけだったというもののようです。

 

このような事から、ある程度長期にわたって受講する際は「少なくとも2~3名の講師を決めておく」ことをオススメします。

 

講師の紹介ビデオを見て判断する

講師紹介ビデオ

 

最近では多くのオンライン英会話スクールが、講師毎の紹介ビデオを公開しています。

 

紹介ビデオを見ただけでその講師の良し悪しを判断することは難しいですが、例えばレッスン中に「Please speak slowly.」と何度お願いしてもすぐに早口になるような講師の場合は、紹介ビデオでも早口で喋っているものです。

 

「どうしてもフィリピン訛りのある講師は嫌だ!」という人にとっては、実際にレッスンを受ける前に訛りの有無が分かるのでありがたいものです。

 

また、講師が話している紹介ビデオを見れば、おおよそこの講師はこんな感じの人だという事も分かりますので、そういった意味でも良い判断材料と言えるかもしれません。

 

私のオンライン英会話受講歴

オンライン英会話受講歴

 

最後に、私のオンライン英会話受講歴について少しだけ紹介させて下さい。

 

私が初めてオンライン英会話を知ったのは、もう10年以上も前の2005年頃でした。

 

当時はまだオンライン英会話と呼べるスクールは数社ほどしかなかったと思いますが、初めてオンライン英会話スクールのホームページを見た時は「何かの詐欺かな?」と思ったほど、信じられないような出来事でした。

 

当時、通常の通学制英会話スクールへ通う場合、週1回50分程のレッスンで、しかも10人程度のグループレッスンで1万円ほどの月謝だったと思います。

 

欧米人講師のマンツーマンレッスンであれば、1レッスン40分~50分程度で8,000円位は必要だったと思います。

 

なので、受講する人のほとんどはグループレッスンを受講していましたし、更に当時はそれほど発音も良くない日本人講師が多かったと思います。

 

欧米人講師のマンツーマンレッスンを受講できるのは、ほんの一部のお金持ちの人であり、当然私もグループレッスンを受講していましたが、ほとんど上達を感じられないまま数か月で止めてしまった記憶があります。

 

現在では実に様々なタイプのオンライン英会話スクールが数多く開校しています。

 

信じられないくらいの激安スクール、ビジネスに特化したスクール、資格取得のためのスクール、子供専門のスクールなど、あなたの学習目的に合ったスクールも必ず見つかるはずです。

 

しかし、最終的にはそのスクールに在籍している講師の力量によって、レッスンの質は大きく変わる可能性がありますので、この記事の内容も参考にしながらあなたにピッタリのスクール・講師を探してみて下さい。

 

 

 

 

コメントを残す

*