ランサーズ(Lancers)へ登録しました

最近メインの広告収入やアフィリエイト収入が大幅に減少してきたため、有名なアフィリエイターさんが動画で紹介していた「Webライティング」の仕事であれば、自分でも出来るかなと思い、クラウドソーシングで有名な「ランサーズ」へ会員登録することにしました。

 

Webライティングの場合は、アフィリエイトと違って仕事を受注さえ出来れば、納品ごとに収入が得られるため、収入源の穴埋めに出来れば良いのですが・・・。

 

ランサーズ(Lancers)とは?

ランサーズ トップページ

 

ランサーズのホームページ上では「日本初・国内最大級のクラウドソーシングサービス ランサーズ、仕事を依頼したい人と仕事を受注したい人が出会える、安心・安全のお仕事マーケットプレイスです。」と紹介されています。

 

私のように個人で仕事をしている場合、アフィリエイトなどのように個人的に始められるネットビジネスもいろいろとありますが、定収入を得られるようになるまでにはかなりの時間と労力を要します。

 

かと言って、他社の仕事を受注して収入を得たいと思っても、仕事上の繋がりが何もない会社へ、いきなり「仕事を下さい」とお願いしたとしても、門前払いされるのは目に見えています。

 

ランサーズの場合は、1件の仕事で数万円~数十万円も稼ぐようなプロフェッショナルのフリーランスが請け負うような仕事から、1件あたり数十円~数百円といった私のような初めてランサーズを利用するような初心者でも出来るような仕事まで実に幅広い様々な仕事が紹介されています。

 

また、仕事を受けるだけではなく、将来収入が増えてきた時にフリーランスの人に仕事をお願いしたくなったような時にも利用できそうですので、今のうちからある程度は使いこなせるようになっておきたいと思います。

 

無料会員登録

ランサーズへの会員登録は非常に簡単です。

https://www.lancers.jp/

 

上のURLへアクセスし、ランサーズのトップページ右上にある「無料会員登録」ボタンをクリックしてメールアドレスを入力し、届いたメールにある確認用URLをクリックするだけで会員登録が完了します。

無料会員登録

(Google、Yahoo!、Facebookアカウントでの登録も可能)

 

無料会員登録自体はたったこれだけで完了ですが、実際に仕事を受注するためには、プロフィールや経歴・資格・スキルなどの情報を詳しく登録しておいた方がよさそうです。

 

仕事の発注者側から考えると、身元や経歴などが全く分からないような人に仕事を任せたくないでしょうし、自分のアピールにもなりますので、なるべく詳しく登録しておきたいと思います。

 

なお会員登録後は、Lancers事務局からランサーズ攻略のための情報が定期的にメールで届きますので、こちらの情報についても見逃さないようにチェックしておきたいと思います。。

 

ランサーズでできる仕事

仕事の種類

 

「ランサーズ」には全部で141種類のカテゴリがありますが、大雑把に分けてみると以下のようなジャンルでのお仕事ができるようです。

 

・システム開発

・WEB制作・WEBデザイン

・デザイン制作

ライティング・ネーミング

・タスク・作業(データ入力・軽作業代行など)

・翻訳・通訳サービス

・マルチメディア

・ビジネス・事務・専門・その他

 

今回は、これらのカテゴリーの中から「ライティング」に絞って、仕事の受注に挑戦してみたいと思います。

 

やっとプロフィールの入力が完了しました

ランサーズからの定期メール

 

会員登録が完了すると、Lancersの事務局から定期的にメールが送付されてきます。

 

Lancers事務局からのメールの書き始めは、「こんにちは、Lancers事務局です。今日で登録から〇日目ですね!」という言葉で始まります。

 

私の場合、会員登録しただけでその後の作業が進んでいなかったので、この事務局からのメールで「もう〇日も何もしていなかった!」という事に気づかされましたので、私にとっては非常に良いシステムだと感謝しています。

 

という事で、今日の事務局からのメールにあった「受注を引き寄せるプロフィールの作り方」というページを参考にして、自分のプロフィールを一通り入力してみました。

 

プロフィールの項目として、「スキルセット」、「経歴・資格」、「ポートフォリオ」、「スキル」、「出品サービス」などの項目もありますが、まだ始めたばかりでこれと言って登録できそうなものもないので、今の時点では未記入のままにしておきたいと思います。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*