Google翻訳の音声をmp3形式で保存しワードプレスへ貼り付ける手順

Sound of Text アイキャッチ

Google翻訳を使って訳した英語の音声をワードプレスの記事へ挿入する手順について、初心者の方に分かり易く解説しています。

 

Google翻訳で日本語を英訳する

まずは Google翻訳のページ を開きます。

Google翻訳1

 

例として「バス停はどこにありますか?」という日本語を英訳してみます。

Google翻訳2

 

翻訳された英文を以下のようにコピーしておきます。

Google翻訳3

 

翻訳した英文の音声をmp3ファイルとして保存する

次に Sound of Text のページを開きます。

Sound of Text 1

 

先程コピーしておいた英文を以下のように「Text」の枠内へ貼り付け、その下の「Voice」から「English (United States)」を選択します。

Sound of Text 2

 

以下の状態で「Submit」ボタンをクリックします。

Sound of Text 3

 

すると、以下のように画面の下の方に「Sounds」というエリアが表示されますので、「DOWNLOAD」をクリックします。

なお「PLAY」ボタンをクリックすると、英文の音声を聞くことが出来ます。

Sound of Text 4

 

名前を付けて保存」画面が表示されますので、音声ファイルを保存したい場所を選んでから「保存」ボタンをクリックします。

Sound of Text 5

 

音声ファイルをワードプレスへ貼り付ける

音声ファイルが作成出来ましたので、いよいよこの音声ファイルをワードプレスの記事中へ貼り付けていきましょう。

 

まず、音声ファイルを貼り付けたい記事の編集画面を開きます。

 

編集画面が開いたら、音声ファイルを貼り付けたい位置をクリックし、その後「メディアを追加」ボタンをクリックします。

音声ファイル張付け手順1

 

以下の画面が開いたら、ページ上部の「ファイルをアップロード」タブをクリックした後、「ファイルを選択」ボタンをクリックします。

音声ファイル張付け手順2

 

以下の画面で記事に貼り付けたい音声ファイルを選び、「開く」ボタンをクリックします。

音声ファイル張付け手順3

 

以下の画面が表示されたら、ページ右下部にある「投稿に挿入」ボタンをクリックします。タイトルや説明欄は必要に応じて変更してください。

音声ファイル張付け手順4

 

以下のように、編集中の記事へ音声ファイルが挿入されました。

音声ファイル張付け手順5

 

記事編集画面ページ右上の「プレビュー」ボタンをクリックして、作成したページを確認してみましょう。

プレビュー1

 

以下のプレビューページが表示されたら、「再生」ボタンをクリックして実際の音声を確認しておきましょう。

プレビュー2

 

以前は「Google翻訳」のみで音声ファイルを作成・保存する手順で行っていたのですが、手順が若干複雑で分かりにくかったので、今回見つけた「Sound of Text」ページを使った手順をご紹介しました。

 

特にWeb制作初心者の方にとってはこちらの方が簡単に出来ますので、ぜひ活用して頂ければと思います。

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*