リスニング実践12日目

LOSTシーズン1、第15話のリスニングを行いました。

 

本日聞き取れたフレーズは、以下の通りです。

 

第15話

If you do not stop following me, I will kill one of them.

Over here, Jack.

What happened.

Is she alive?

Where did you find her?

Everybody need back off.

Can you hear me?

Claire, wake up now.

It’s OK.

Who are you?

Who are you people?

I don’t know Ethan.

I don’t remember any of you.

What do you remember?

I was on a plane

Now almost a month ago.

Your baby’s fine.

Everything’s normal.

You are gone.

Where is he, Ethan?

Ethan is a bad guy.

We are friends.

The girl is pregnant.

Charlie, I want her back.

What did you do?

If you don’t, I’ll kill one of them.

I think he is right.

OK Jack, tell everyone.

You should meet him.

He is coming back tomorrow.

You are hungry.

Thanks.

Absolutely.

Nobody’s safe.

His neck was broken.

What’s your name?

Why did you lie me?

Nothing I can do.

I just take care of you.

Wait here.

We don’t bring Claire to him.

I can talk myself.

I don’t remember what he did to me.

I have to do that.

We have four guns.

Don’t shoot.

Claire, you alright?

Over here.

Why did you do, Charlie?

You are liar.

But I don’t understand why you took the job.

Why did you take the job, Charlie?

I can take care of you.

You neve take care of anyone.

I remember peanut butter.

I don’t know what happen to me.

I’m scared.

I want to trust you.

 

聞き取れたセリフの量が日増しに増えていることが実感できます。

 

このLOSTですが、設定としてはたまたま同じ飛行機に乗り合わせた乗客たちが、飛行機の墜落によりある島で救助を待ちながら一緒に生きていくというものです。

 

従って、生き残った乗客たちの中にはいろいろな国の人々がいます。

 

出演者について調べてみると、役だけでなく実際にアメリカ出身、カナダ出身、イギリス出身、韓国出身、オーストラリア出身など多くの国の俳優が出演しています。

 

つまり英語のセリフであっても、アメリカ英語やイギリス英語の他にもそれぞれの国の訛りが入った多くの英語が話されているわけです。

 

これまではほとんど気づくことはありませんでしたが、今回集中してセリフを聞いているせいか、特にアメリカ英語とイギリス英語の発音の違いが少しだけですが、分かってきたような気がしています。

 

少しは今回のリスニングによる効果が表れてきた証拠なのでしょうか・・・?

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*