オンライン英会話スクールの活用

リスニングがある程度出来るようになり、使える単語やフレーズの数も増えてくると、次はそれらを実際に使用する(アウトプット)練習を行わなければ、会話として成立させることは出来ません。

 

アプトプットの方法についてはいくつかあると思いますが、私の場合は手っ取り早くオンライン英会話スクールを利用したいと考えています。

 

現状ではオンライン英会話スクールも乱立ぎみで、粗悪なところから通学制スクールにも劣らないような素晴らしいカリキュラムや講師を揃えたようなところまで、個人経営的なスクールまで含めると200社前後あるようです。

 

オンライン英会話スクールについては、私も以前利用していたことがあったのですが、今回を機にあらためて無料体験の出来るところをいくつか受講し、一応以下のスクールの中から選びたいと思います。

 

ECCオンライン英会話

スカイプ不要、回線状態(音声)良好

ECCオンライン英会話

 

産経オンライン英会話

定額制、オリジナルテキストや教育システムがしっかりしている

産経オンライン英会話

 

hanaso

定額制、講師人数が多く予約が取りやすい

オンライン英会話 hanaso

 

なお、スクールの選定には以下の比較サイトを利用しました。

オンライン英会話スクール比較サイト

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*