2017年 9月 の投稿一覧

便利な「Google翻訳」の紹介

現在リスニングの訓練としてLOSTというアメリカのテレビドラマを観ながら、聞き取れた文章をメモしブログへ記録しているわけですが、この際、聞き取れたけれども正しい英語の綴りが分からない、或いはドラマの話の流れでどうしても意味が知りたいという場合が時々あります。

 

テレビドラマはHuluという動画配信サービスを使用して観ているので、Huluの機能を使って字幕を英語や日本語に設定して確認すれば可能ですが、確認したいところまで戻すのがかなり面倒です。

 

そこで便利なのが「Google翻訳」というものです。(Google Chromeのみ)

 

Google翻訳自体は以前から使っていたのですが、これまでは英語のウェブサイトを部分的に日本語に翻訳するために使用していました。

 

単語のみを調べる時は、有名な「英辞郎」や「weblio」などを使用していました。

 

では早速以下のリンクからGoogle翻訳のページを開いてください。

https://translate.google.co.jp/?hl=ja

*スマホ(iPhone)の場合は、スマホ用アプリ「Google翻訳」がご利用頂けます。

 

以下がGoogle翻訳のページで、左側(現在英語)から右側(現在日本語)の言語や翻訳されるようになっています。

 

英語、日本語、韓国語以外にも「言語を検出する」の右横にある「▼」をクリックするといろんな言語に設定する事が可能です。

Google翻訳-1

 

左下にあるマイクのアイコンをクリックすると、以下のように「お話しください」という表示が出てきますので、マイクに向かって(下の場合は英語で)訳したい言葉を喋って下さい。

Google翻訳-2

 

以下は、「I know what you mean」と言った時のものです。

右側に日本語の翻訳結果が表示されます。

また、それぞれのスピーカアイコンをクリックすると、それぞれの言語で音声が流れます。

Google翻訳-3

 

英語で言う場合は、発音がちゃんと出来ていないと正しく表示されませんので、英語の発音の練習にもなりますよ。

 

また、通常は他の辞書を使って調べていた単語なども、以下のようにGoogle翻訳を使って調べる事も可能です。

マイクを使って喋った言葉がなかなか正しく伝わらない場合は、キーボードからの入力ももちろん出来ますので、ぜひ利用してみて下さい。

Google翻訳-4